HOME > 人事・組織 ∨ 

【組織改革・人事】4月1日付 田辺三菱製薬

2012年3月9日 (金)

〈組織変更〉

 (1)コーポレート部門

  • メドウェイ問題、品質管理問題における改善計画の進捗管理及び推進を目的として、メドウェイ問題対策室を改組し、「品質問題対策室」を新設する。
  • 「経営管理部」を新設する。
  • 人事統括部を廃止し、人事部と人材育成部に改組する。

(2)開発本部

  • 開発推進部を改組し、「グローバルプロジェクトマネジメント第一部」、「グローバルプロジェクトマネジメント第二部」を新設する。
  • データサイエンス部を「データサイエンスセンター」に改称し、その直下に「開発安全性情報部」、「統計解析室」を新設する。
  • 臨床計画部と臨床開発センターアジア開発部を再編し、「臨床計画第一部」、「臨床計画第二部」を新設する。
  • 臨床開発センター臨床開発第三部を廃止する。

(3)信頼性保証本部

  • 薬事監査部を「薬事QA部」に改称する。
  • 田辺三菱製薬グループ製商品の品質保証を強化するため、品質保証部を「品質保証統括部」に改称し、その直下に「製品品質保証部」、「コーポレート品質保証部」を新設する。

(4)営業本部

  • 部組織を副本部長・担当制へ移行する。
  • 営業企画部を改組し、「営業戦略部」、「営業管理部」を新設する。
  • マーケティング部を「マーケティング企画部」に改称する。
  • 製品育成部を改組し、「代謝・循環領域部」、「肝臓領域部」、「精神神経領域部」を新設する。
  • T-shaped marketing体制強化のため、北海道支店、北関東支店、甲信越支店、横浜支店、京都支店、中国支店に「学術情報部」を新設する。

(5)CMC本部

  • ヘルスケア開発部を廃止し、その機能をCMC企画部、ヘルスケア事業部、ジェネリック事業部に移管する。

(6)事業部門

  • ファインケミカル事業、ヘルスケア事業、ジェネリック事業、血漿分画事業を管理・推進するため、「事業推進室」を新設する。
  • ファインケミカル事業部を製薬本部から分離し、事業部門に移管する。
  • ヘルスケア事業部を営業本部から分離し、事業部門に移管する。
  • ジェネリック医薬品事業における開発推進及び田辺製薬販売並びに長生堂製薬の事業管理を目的として、「ジェネリック事業部」を新設する。
  • 血漿分画事業に係る統括・推進、特に日本赤十字社との間で進めている血漿分画事業の統合新法人の設立を推進するため、「血漿分画室」を新設する。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録