HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

薬監証明手続きを電子化‐4月から関空で実証実験開始

2013年2月5日 (火)

260人以上が参加した説明会

 関西国際空港に輸入される医薬品などを対象にした、薬監証明手続きの電子化実証実験が4月から始まる。国内未承認薬などを輸入する製薬会社や代行業者と近畿厚生局との間で、必要な薬監証明の申請・承認の電子的な手続きを、インターネットを介して実施可能にするもの。手続きの期間短縮や、業務の効率化につながる。各社の参加を得て来年9月末まで実験が行われる計画。以降は、その結果をもとに国の電子申請システムが整備される見通しだ。

 この事業は、関西の3府県、3市が共同で推進する「関西イノベーション国際戦略総合特区」事業の一つとして実施されるもの。1月28日に大阪市内で開かれた説明会には製薬会社や代行業者関係者ら260人以上が参加。システム構築を担当するNTTデータ関西などから、実証実験の概要や具体的な電子手続きの方法について説明があった。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録