HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【薬経連・第3回総会】プロジェクト活動を拡大‐ICT活用し有害事象情報共有

2013年2月28日 (木)

薬経連・第3回総会

 中小薬局の経営者で組織する保険薬局経営者連合会(薬経連)は、薬局経営マネジメント、医薬品流通関連マネジメント、薬局ブランド化の支援、ICTシステムの構築、人事マネジメント、関連学会との共同研究などのプロジェクトを進め、同連合会の認知度向上に取り組む。24日に都内で開催した第3回総会で2013年度の方針を決めた。

 山村真一会長は、「薬剤師の専門能力が社会からの要求に十分応えられていない。医薬分業に厳しい風が吹いている」と指摘。薬剤師に求められる役割として、▽有害事業を察知する能力、収集する能力▽フィジカルアセスメント力▽有害事象情報提供力――の3点を強調した。さらに、医薬分業を推進していくために、「薬剤師が有害事象から患者を守る必要な医療インフラになる」必要性を述べた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録