【新製品】自分で使う「お薬手帳」へ‐8種類のポケット版を開発 シンリョウ

2013年3月18日 (月)

ポケットおくすり手帳8種類

 シンリョウ(東京豊島区)は、「デザインで患者さんを元気づけたい!勇気づけたい!笑顔にしたい!プロジェクト」で好評を得た“おくすり手帳シリーズ”の続編となる第5版「ポケットおくすり手帳8種類」の販売を開始した。

 お薬手帳の持参率が低いのは、会社員や学生など比較的健康な人だといわれている。こうした世代に持参してもらうため、同社では主流となっているA6サイズ(横105mm×縦148mm)ではなく、名刺入れや学生証と一緒に持てるサイズがいいと考えた。一方、調剤薬局では薬情報シールを発行しており、手帳が小さすぎると貼れないという状況が発生する。

 こうした矛盾を解決するため、今回の第5版では「一処方一見開き」という新スタイルを考案した。1枚のラベルを1ページに貼付し、その投薬に関する諸注意や患者自身のメモ・服薬チェック欄をもう一方のページに設け、見開きで使えるようにしている。

 同社では、「患者さんが家に持ち帰って再び見るのは薬剤情報や薬袋であり、ラベルを貼っただけのおくすり手帳を再び開くことは少ない」と指摘。そうした中、服薬チェック欄などを設け、「おくすり手帳は薬剤師に見てもらうもの」から、「おくすり手帳は自分で作るもの」へと、デザインによってイノベーションさせた。

 また、従来の「おくすり手帳」から新規に項目を追加。▽妊娠・授乳チェック欄(女性向け)▽アンチドーピング申請欄(スポーツ選手向け)▽薬が飲み込めない申請欄(在宅簡易懸濁用)▽服用チェック欄(飲み忘れ防止のため)▽残薬確認欄(調剤報酬による)──などの項目が加わり、ボリュームが格段に向上した。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録