HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日医工】日本初オーソライズドジェネリック、6月発売

2013年04月24日 (水)

 日医工は22日、サノフィと合弁で設立した日医工サノフィが後発品の承認を取得している抗アレルギー薬「フェキソフェナジン塩酸塩錠『SANIK』」について、6月に発売すると発表した。サノフィグループから特許許諾を受けており、日本初の“(AG)”となる。

 標準品は「アレグラ」で、規格は30mg錠と60mg錠。サノフィと16日に日医工の独占販売を合意したという。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報