HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【総合科学技術会議】科技予算の配分方針示す‐内閣府に一元化で重点化

2013年8月5日 (月)

 政府の総合科学技術会議は7月31日、科学技術に関する来年度予算の資源配分の方針案を示した。同会議が独自の戦略的イノベーション創造プログラムを創設し、必要な予算を内閣府に一元化して計上する。さらに年度途中でも機動的な対応を可能とする経費と位置づける。

 来年度予算の概算要求に向けては、6月に閣議決定した「科学技術イノベーション総合戦略」に基づき、同会議の司令塔機能を抜本的に強化し、予算戦略会議で必要な分野と施策に重点的に予算を配分することで、総合戦略を加速させて実行に移す。成長戦略に定められた戦略的イノベーション創造プログラムを創設し、内閣府に計上する「科学技術イノベーション創造推進費」(仮称)を充てる。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録