埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター 研修会 2013/11

2013年10月10日 (木)

第12回 向精神薬臨床研修会

本研修会は一般病院に勤務する薬剤師が精神科領域の薬剤を処方された場合に知っておくべき基礎知識習得のための基礎講座です。今回は、思春期、発達障害にスポットをあてました。女性が多い職場ですので興味深く聞けるのではないかと思います。

日時

 2013年11月7日(木)19:00~21:00

場所

 大宮法科大学院大学OLSビル 2階講堂
 さいたま市大宮区桜木町4丁目333-13 TEL(048)646-4158

研修単位

 G15 集合研修1単位 付与

講演テーマ・演者

 【講演1】 19:00~19:30
 「うつ治療の薬物療法~レクサプロを中心に~」
  田辺三菱製薬(株)埼玉支店学術情報室 下村 広一 先生

 【講演2】 19:30~21:00
  座長 埼玉精神神経センター 薬局長 草ヶ谷 忠彦
 『発達障害と不登校・ひきこもり』
  埼玉医科大学神経精神科・心療内科准教授 横山 富士男 先生

参加費

 会員 500円
 (会員証または下記を証明するものを必ず受付に提示してください)
 非会員 1,500円

お申込み

受講申し込みは下記へ必要事項を記入し、メールまたはFAXでお送りください。必要事項:開催日・研修会名・申し込み者氏名・電話番号またはEmail

 <申し込み先>
 FAX 048-825-2262
 Email jimukyoku@saibyoyaku.or.jp
 Home Page http://www.saibyoyaku.or.jp/

第39回 感染制御研修会

最近多くの病院で電子カルテが導入され、治療方針、検査値や画像など多くの材料から患者の薬物療法へアプローチできる環境が整備されています。しかし、材料だけ整備してもその材料をどのように使用していくかについては薬剤師個人の力量に委ねられています。今回、肺炎治療に特化し、レントゲン写真をどのように観察したら良いのかその場合、どのような抗菌薬を使用したら良いのかなど基本的なことを学習し、日常の業務につなげていきたいと思います。

日時

 2013年11月14日(木)18:30~21:00

場所

 大宮法科大学院大学OLSビル 2階講堂
 さいたま市大宮区桜木町4丁目333-13 TEL(048)646-4158

研修単位

 G15 集合研修1単位 付与

講演テーマ・演者

 【講演I】 18:30~19:00
 「キノロン系抗菌剤の作用メカニズムとPK/PD」
  大正富山医薬品株式会社 プロダクトマネジメント部感染症G

 【講演II】 19:00~20:40(休憩10分含む)
  座長 獨協医科大学越谷病院 薬剤部 鈴木 伸志
 『肺炎診療の基本、胸部画像の見方と抗菌薬治療』
  北里大学 北里生命化学研究所 大学院感染制御科学府
  感染制御・免疫学部門 感染症学研究室 教授 高橋 孝 先生

 【質 疑】 20:40~20:50

 【成果報告書作成】20:50~

参加費

 会員 500円(会員証を必ず受付に提示してください)
 非会員 1500円
 学生は無料です

お申込み

受講申し込みは下記へ必要事項を記入し、メールまたはFAXでお送りください。必要事項:開催日・研修会名・申し込み者氏名・電話番号またはEmail

 <申し込み先>
 FAX 048-825-2262
 Email jimukyoku@saibyoyaku.or.jp
 Home Page http://www.saibyoyaku.or.jp/




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録