11月9、10日に第20回学術総会 日本未病システム学会

2013年10月25日 (金)

 日本未病システム学会は、第20回学術総会を11月9、10の両日、東京千代田区の学術総合センター(一橋大学一橋講堂)で開催する。テーマは「超高齢化社会における未病イノベーション─動き出した未病八策」。学術総会の名誉会長は高久史麿氏(日本医学会会長)、会長は福生吉裕氏(財団法人博慈会老人病研究所所長)が務める。

 今回はテーマに「未病八策」を掲げ、[1]ICTと未病システム[2]各疾患からの未病対策とガイドライン[3]時間軸の未病(人はどう生まれ、どう生きるのか)[4]薬局でのトリアージを考える・未病薬局[5]未病社会の診断技術の進化[6]東洋の知恵、未病を活かす[7]未病教育のススメ[8]国際化へのMibyou――の各切り口から、シンポジウムや多彩な発表が予定されている。

 また、2日目の午後からは市民公開講座として、黒岩祐治神奈川県知事が「神奈川ヘルスケアーフロンティア(超高齢社会を拓く健康と産業振興の処方箋)」と題し、講演する。

 参加申し込み、詳細等は学術総会ホームページ(http://jmsa20.umin.jp




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録