HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

薬学生に在宅医療を体験‐薬学会近畿支部が企画・実施

2014年9月26日 (金)

 日本薬学会近畿支部は2014年度の新規事業として今年の夏休み期間中に、薬学生を対象にした「1日在宅体験プログラム」を実施した。在宅医療にかかわる薬局薬剤師に1日同行する機会を薬学生に提供し、在宅医療の現状や地域医療における薬剤師の役割について理解を深めてもらうために行った。近畿圏2府2県18薬局の協力を得て、9薬系大学から33人の薬学生が参加した。

 主に、6年制薬学部の学生で薬学共用試験に合格した5、6年生や、薬剤師資格を持つ薬系大学の大学院生が参加。1~3人のグループになって各薬局の薬剤師に1日同行し、介護施設や個人宅でどのような在宅医療が実施されているのか、そこで薬剤師がどのような業務を行っているのかを体験した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録