3月17日に「関西の医療開発の現状とレギュラトリーサイエンス研究への取り組み」開催 京都大学、大阪大学、神戸大学

2015年3月9日 (月)

 ◇京都大学、大阪大学、神戸大学が初めて合同開催=京阪神連携シンポジウム「関西の医療開発の現状とレギュラトリーサイエンス研究への取り組み」を17日午後12時30分から、京都市下京区のキャンパスプラザ京都で開く。

 日本医療研究開発機構理事長予定者の末松誠、厚生労働省審査管理課長の森和彦両氏の基調講演が行われるほか、各大学の取り組みなどが紹介される。

 なお、参加申し込み先は、京都大学医学研究科・薬剤疫学教室(E-mail:info@pe.sph.med.kyoto-u.ac.jp、FAX075・753・4469)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録