美白歯磨きを新発売 森下仁丹

2007年10月17日 (水)

 森下仁丹は、美白歯磨き「クレオーラホワイトニングペースト」を新発売した。2種の研磨剤の作用で、ステイン(歯の表面に付着した着色)を磨き落とす、歯の美容を考えたスペシャルケア用の歯磨き。初年度の売り上げ目標は約8000万円。

 メインターゲットは20030代で、コーヒーやワインなどの色素付着が気になる女性。週に2回程度の使用で、通常の歯磨きでは落ちにくい歯の表面の汚れを落とし、本来の色を取り戻す。香りは爽やかなハーバルミントタイプで、タバコのヤニ臭さも低減させる。

 歯の汚れを落とす2種の成分は、「炭酸カルシウム」と「シリカ」。炭酸カルシウムは、石灰岩やサンゴなど、天然物質にも含まれるカルシウム塩。一方のシリカは、岩石からできた珪砂を原料とした白色粉末で、ブラッシング時に使用することで、歯の表面の汚れを落とす。

 税込み希望小売価格は、40g525円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録