HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【AJD】地域の健康拠点目指す活動を‐名古屋で全国大会開く

2016年5月30日 (月)

杉山氏

杉山氏

 薬系ボランタリーチェーン大手のオールジャパンドラッグ(AJD)は19日、名古屋市内のホテルで2016年AJDチェーン全国大会を開催し、取引メーカー・卸、加盟社等の関係者約400人が参加した。大会テーマには『健康パートナーAJDチェーン~高齢化社会の暮らしを輝かせる地域健康ステーション』を掲げ、杉山貞之大会委員長(チェーン本部長・社長)は、「右肩上がりが続いたドラッグストア業界は、今まさに踊り場、転換期に入っている。少子高齢社会で市場が縮小する中でも、そこに新しいマーケットを創造できるチャンスがあるはず。地域の健康ステーションとなるべく、AJDではチェーンを挙げて活動を推進していく」との決意を表明した。

 杉山氏は、昨年6月のチェーン大会で発表した15年度「基本方針」について、1年が経過しての中間報告を行った。基本方針では、ボランタリーチェーン(VC)への原点回帰が重要と考え、「共同販売機構としての役割を果たす」「新規ビジネスへの取り組み」「次世代(若手人材)の活用」──を掲げ、推進してきた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録