HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】山本会長「責任も倫理観も欠如」‐ハーボニー偽造品問題で販売薬局を強く非難

2017年1月31日 (火)

山本会長

 日本薬剤師会の山本信夫会長は26日の定例会見で、C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品が市場に出回り、調剤された問題に言及。偽造品が最初に見つかった奈良県の「サン薬局」を経営する「関西メディコ」が、非正規のルートから「安い」という理由で外箱や添付文書がない製品を購入したとされていることについて、「責任もなければ倫理観もない。信頼を一気に壊してしまった。同じ仲間と認めることすらおぞましい」と強く非難した。

 山本氏は、医薬品は正規の卸売業者から「正しく買うことが世界標準」とした上で、安さを重視して非正規の卸売業者から「外箱もなければ添付文書もない」製品を購入したとされる関西メディコの経営姿勢を「許し難い」と糾弾。「薬剤師による安全使用、卸の安全神話が崩れてしまった」とした。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録