HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【薬事日報 薬大・薬学部調査】入学者、安定した状態続く‐大学別ではなおもバラツキ

2017年5月12日 (金)

4年制学科は定員割る

 2017年度の全国の薬科大学・薬学部の入学者は、1年次に学部入学者数が確定しない2大学を除く72校(定員1万2712人)で、1万2765人(定員比100.4%)で、この数年、全体的には安定した状況が続いている。また、今年度の全74校の総定員は1万2872人で16年度(定員1万2933人)と比べ61人減少した。名城大と近畿大4年制学科で若干名の定員増、北陸大では定員削減が行われた。一方、岐阜薬大は4年制学科(40人)の募集を停止、削減分は6年制へ振り替えられた。なお、大学院の定員については城西大、名古屋市大および愛知学院大で若干名の増減が行われた。本紙調査で明らかになった。

 表:2017年度 薬科大学・薬学部入学状況(学部編)
 表:2017年度 薬科大学・薬学部(大学院)進学状況

 今年度の薬科大学・薬学部の入学定員は1万2872人で、16年度に比べて若干減少した。08年度以降、14年度まで連続して減少してきた定員数は、15年度に数校で4年制学科の新設・増員により初めて前年度を上回り、1万2933人となったが、北陸大の大幅な定員削減があり、今年度再び減少した。内訳は、6年制学科が1万1428人(前年度より17人減)、4年制学科は1458人(30人減)だった。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録