【新製品】ベオーバ錠、OABの適応症で発売 キッセイ薬品、杏林製薬

2018年12月7日 (金)

 キッセイ薬品と杏林製薬は、過活動膀胱(OAB)に対するβ3アドレナリン受容体作動薬「ベオーバ錠50mg」(一般名:ビベグロン)を新発売した。

 ベオーバは、杏林製薬が米メルクから国内における独占的開発権・製造販売権を取得後、キッセイに国内共同開発・販売権を供与し、両社で国内共同開発を進めてきたOAB治療薬。膀胱のβ3アドレナリン受容体に選択的に作用し、膀胱を弛緩させることで蓄尿効果を高め、OABにおける尿意切迫感、頻尿と切迫性尿失禁の症状を改善する。1日1回食後に経口投与する。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録