HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日病薬中国四国ブロック会長会議】「一時離職薬剤師」の研修を‐中小病院への再就職支援に

2019年11月11日 (月)

日本病院薬剤師会中国四国ブロック会長会議

 日本病院薬剤師会中国四国ブロック会長会議が8日に高松市内で開かれ、各県病薬の会長などが中小病院における薬剤師の人員不足対策を議論した。結婚や出産を機に女性薬剤師が病院を退職し、育児が一段落した後は薬局に再就職するケースが多いことを問題視。病院に再就職を希望しているものの、ブランクが原因となって躊躇する薬剤師を支援し、中小病院での再就職を促すために「大学病院や基幹病院が研修を行うシステムを各地で整備する必要がある」との声が上がった。

 岡山県病院薬剤師会の千堂年昭会長(岡山大学病院薬剤部)は「中央社会保険医療協議会で示された資料を見ると、30歳以上から医療機関の女性薬剤師が急激に減少する。これは結婚や出産が要因だと思う。一方、40歳以上からは薬局での勤務が増加する。子育てなどが落ち着いて再就職する際に、薬局を選択していると推察できる」と言及。「病院勤務を経験した貴重な人材を失っていることになる」と問題提起した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報