HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ロート製薬】三重の生産拠点を増強へ‐肌ケア商品、需要増に対応

2020年02月04日 (火)

ロート製薬の山田邦雄会長(中央)と鈴木英敬三重県知事(左)らが立地協定を締結

ロート製薬の山田邦雄会長(中央)と鈴木英敬三重県知事(左)らが立地協定を締結

 ロート製薬は、主力生産拠点の上野テクノセンター(三重県伊賀市)に新しい工場棟を建設する。化粧品の「肌ラボ」シリーズなどスキンケア商品を中心とした需要増に対応するため、生産能力を現在の1.5倍に引き上げる。人工知能(AI)やIoTなどを活用し、生産効率を高めるスマート工場を建設する。投資額は約90億円。11月に着工予定で、2022年9月の稼働を予定している。

 このほど津市内で開いた立地協定書締結式で、山田邦雄会長は「スキンケア商品が順調に伸びており、自社生産できる量を少しオーバーするようになったため、思い切って新工場を設立しようということになった」と説明。「今のAIやIoTの技術をふんだんに盛り込んだ新世紀未来型の工場にしたい」と意気込みを示した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報