【新製品】腟カンジダに1回使用で効果‐メンソレータムから新製品 ロート製薬

2020年03月27日 (金)

メンソレータムフレディCC1

 ロート製薬は、1回使用で効果を発揮する腟カンジダ再発治療薬「メンソレータムフレディCC1」(要指導医薬品)と、錠剤を正しい位置に挿入でき、清潔で簡単に使えるアプリケーター付き「同CC1A」(同)を21日から全国の薬局・薬店で新発売した。

 同社調査によると、女性特有の疾患である膣カンジダは約6人に1人が罹患し、そのうち約半数が再発の経験がある。また、デリケートゾーンの悩みは「誰かに相談しづらい」「病院に行くのが恥ずかしい」「病院に行く時間が作れない」との声もあった。

 同製品は、1回の使用だけで効く有効成分イソコナゾール硝酸塩600mgを配合。忙しく時間のない女性に適している。

 同社は、2008年にOTC医薬品の腟カンジダ再発治療薬「メンソレータムフレディCC膣錠」、16年には同剤のアプリケーター付きを発売している。

 既存品は1日1錠(イソコナゾール硝酸塩100mg)を6日間続けて使用するタイプだが、医療機関では1日1回で治療する方法が主流であり、こうした背景から、今回1回使用で治療できる1日療法用の開発に至った。

 価格は「CC1」が2800円。「CC1A」が2900円。既存品で6日間連用の「メンソレータムフレディCC」も引き続き発売。ニーズに合わせた選択も可能にしている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報