HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【アステラス製薬】英ベンチャーを買収‐ミトコンドリア創薬技術獲得

2020年04月24日 (金)

 アステラス製薬は21日、ミトコンドリア関連疾患の創薬技術を持つ英バイオベンチャー「ナンナ」を買収したと発表した。一時金として1200万ポンド(約16億円)を支払い、今後の開発の進捗に応じたマイルストンとして最大5750万ポンドがナンナの株主に支払われる可能性がある。今回の買収でナンナが保有する細胞内標的に作用する化合物のスクリーニング技術や化合物ライブラリーを獲得した。

 ナンナは、2012年に設立した英ケンブリッジを拠点とするバイオベンチャーで従業員数は13人。新薬候補となる低分子化合物のDNAエンコード化合物ライブラリー(DLEs)と独自のスクリーニング技術を有し、これまでのDLEs技術ではできなかった細胞内標的に作用する化合物スクリーニングが可能になる。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報