【新製品】深在性真菌症治療剤「ノクサフィル錠」発売 MSD

2020年05月20日 (水)

 MSDは、深在性真菌症治療剤「ノクサフィル錠100mg」(一般名:ポサコナゾール)を新発売した。「造血幹細胞移植患者・好中球減少が予測される血液悪性腫瘍患者における深在性真菌症の予防」と「真菌症(フサリウム症、ムーコル症、コクシジオイデス症、クロモブラストミコーシス、菌腫)の治療」の適応で使用する。

 同剤は、真菌細胞の細胞膜を構成するエルゴステロールの生合成を阻害し、各種酵母様真菌と糸状菌に対して抗真菌作用を示す新規のアゾール系抗真菌剤。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報