【新製品】機能性食品のあんぱん発売‐食後の中性脂肪上昇抑制 ツルハホールディングス、エムジーファーマ、日糧製パン

2020年09月11日 (金)

北海道産小麦のつぶあんぱん

 ツルハホールディングスとロート製薬子会社のエムジーファーマ、日糧製パンは、日本初となる機能性表示食品のあんぱんを共同で開発し、北海道と青森、秋田、岩手の北東北3県の食品を扱うツルハドラッグで発売した。

 商品名は「北海道産小麦のつぶあんぱん」。原材料に北海道産の小麦と小豆を用い、食後の中性脂肪の上昇を抑えるエムジーファーマのオリジナル素材「グロビンペプチド」を配合した。

 食品分野で消費者の健康支援を検討していたツルハが、取引関係にあったエムジーファーマと協力して食品開発をスタート。手軽なパンが生活に取り入れられやすいと考え、北海道地盤で製パン大手の日糧製パンの協力を受けて商品発売に至った。

 発売地域の北海道と北東北3県では、肥満度を示すBMIの値が男女共に全国平均以上となっている。内臓周辺の中性脂肪の蓄積は生活習慣病の原因でもある内臓脂肪型肥満を引き起こすため、予防や対策が重要とされている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報