HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

製薬大手9社、コロナワクチンで共同声明‐被験者安全が最優先事項

2020年09月14日 (月)

 新型コロナウイルス感染症ワクチンを開発する製薬9社は米国時間の8日、第III相試験で有効性と安全性が実証されなければ、承認申請や緊急使用許可申請を行わないとする誓約書に署名した。新型コロナウイルス感染症治療薬・ワクチンの緊急使用許可を推進する米FDAに対し、ワクチン開発では大規模臨床試験で十分なデータ集積が必要と一致。共同声明に至った。

 誓約書に署名したのは、米ファイザー、英アストラゼネカ、米ジョンソン・エンド・ジョンソン、英グラクソ・スミスクライン、米メルク、仏サノフィ、米モデルナ、米ノババックス、独ビオンテックの9社。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報