HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【在宅薬学会学術大会】非薬剤師を医療人に育成‐共に患者を支える存在に

2020年10月06日 (火)

 日本在宅薬学会学術大会のライブ配信シンポジウムが9月25日にウェブ上で開かれ、薬剤師と非薬剤師が連携して業務を行う上でのポイントが示された。各演者は、共通の意識を持ち患者を支える医療人の一員として非薬剤師を育成することが重要で、非薬剤師は単に作業を代替する事務員ではないと強調した。薬剤師と連携しながら幅広い業務を担うことによって、対人業務の充実が可能になると語った。

 改正薬機法の施行に伴い今年9月から服薬期間中のフォローアップが義務化されるなど、対物業務から対人業務へのシフトが薬剤師に求められている。対人業務に費やす薬剤師のマンパワーを生み出すには、非薬剤師と連携して業務を行う体制を構築することが重要で、昨年4月2日に厚生労働省から発出された通知「調剤業務のあり方について」(いわゆる0402通知)では、非薬剤師を活用する上で必要な体制や考え方が示された。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報