【新製品】女性疾患に効く3処方追加‐「漢方セラピー」大容量タイプ クラシエ薬品

2020年10月16日 (金)

漢方セラピー

 クラシエ薬品は「漢方セラピー」シリーズから、女性疾患に効く大容量タイプ3処方「クラシエ当帰芍薬散錠」「クラシエ漢方加味逍遙散料エキス錠」「JPS知柏地黄丸料エキス錠N」を、全国の薬局・薬店、ドラッグストアで新発売した。いずれも第2類医薬品。

 同社調査によると、20~60代女性の約70%が何らかの女性特有の悩みを抱えていることが判明し、慢性的に悩みがある人は77%に達した。また、女性の慢性的な悩みに対して、漢方薬を2週間以上の長期間服用する場合、顆粒より錠剤を希望する人が多いことも分かった。

 クラシエは今回、女性特有の慢性症状に悩む女性をターゲットに、▽「足腰の冷え、生理不順」を改善する「当帰芍薬散」▽「ホルモンバランスの乱れからくる症状」を改善する「加味逍遙散」▽「ホットフラッシュ」を改善する「知柏地黄丸」――の3処方の錠剤タイプを20日分の大容量で発売した。

 希望小売価格(税抜き)は、「クラシエ当帰芍薬散錠」が3600円、「クラシエ漢方加味逍遙散料エキス錠」と「JPS知柏地黄丸料エキス錠N」が4200円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報