【新製品】のどの治療薬を新発売‐「パブロン」ブランドから 大正製薬

2020年10月23日 (金)

パブロンのど錠

 大正製薬は「パブロン」ブランドから、のどの治療薬「パブロンのど錠」(第3類医薬品)を全国のドラッグストア、薬局・薬店で新発売した。

 「パブロンのど錠」は、トラネキサム酸とグリチルリチン酸二カリウムの二つの抗炎症成分を配合。炎症のもとに作用し、扁桃炎・咽頭炎などによるのどの痛みや腫れを飲んで治す薬。食事を気にせず、水なしでどこでも服用可能で、眠くなる成分を含んでいないため、症状を感じた時、すぐに服用できる。

 また、口の中で素早く溶けるグレープフルーツ風味のチュアブル錠のため、のどの痛みで錠剤を飲みこむのが辛い時や、錠剤を飲みこむのが苦手な子どもでも飲みやすくなっている。

 希望小売価格(税抜き)は、18錠で1200円、36錠で2200円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報