HOME > 人事・組織 ∨ 

村中氏が新社長に就任‐自主回収受け監督体制強化 共和クリティケア

2020年11月09日 (月)

 共和クリティケアは、1日付で新社長に村中昭弘氏が就任したと発表した。前社長の河田聡史氏は非常勤の取締役に就いた。

 同社は、7月に複数のソフトバッグ製剤の製造工程で不適切な環境モニタリング試験を行っていたことが発覚し、製品の自主回収を行っていた。

 今回のトップ人事は、これまで非常勤だった取締役の体制を常勤体制に変更し、監督体制を強化するために行われたもの。取締役も2人から4人体制に変更した。

 村中氏は、1962年4月27日生まれの58歳。1985年に大協石油(現コスモ石油)に入社後、ネオファーマジャパンの管理本部長などを歴任し、昨年共和クリティケアの取締役に就任していた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報