HOME > 無季言 ∨ 

桜満開でも感染予防行動を

2021年03月29日 (月)

◆今月21日に首都圏の新型コロナウイルス感染症における緊急事態宣言が解除された。医療体制や経済などを総合的に勘案した上での措置だろうが、解除の理由が国民に分かりにくく、専門家の一部にも時期尚早との声もある
◆実際、宮城県など急激に感染者数が増加している地域が出てきている。仙台市の感染拡大を伝える報道では、東北最大の歓楽街である国分町の様子が映し出されていたが、クラスター感染は様々なところで発生しており、感染拡大の責任を飲食店に押しつけるような印象操作の危険性を感じる
◆緊急事態宣言は解除されたが、変異株の動向も含めてコロナ禍終息に向けた取り組みは、これからが本番である。感染拡大傾向が続くようであれば、政府の対策分科会の尾身茂会長が「マンボウ」と連呼して話題となった蔓延防止等重点措置の適用検討も本格化してくるだろう
◆東京をはじめ、全国各地で桜が満開となっている。来年、安心して花見ができるようにするためには、皆が正しい感染予防行動を取るしかない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報