TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【中外製薬】高リン血症薬「EOS789」中国企業とライセンス契約

2021年07月15日 (木)

 中外製薬は9日、自社創製の高リン血症治療薬「EOS789」について、中国の製薬企業Alebundとオプション・ライセンス契約を結んだと発表した。

 Alebundがオプション権を行使した場合、中外は同剤の全世界における開発・製造・販売権を導出する。

 同剤は中外が創製した経口NaPi-IIb、PiT-1、PiT-2阻害剤。複数のリン酸トランスポーターを阻害することで、血中のリン濃度を低下させる。既に第I相試験が終了している。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報