TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【日病薬】医薬品供給安定化で議論‐木平会長、厚労省や製薬団体へ要望

2021年10月27日 (水)

 日本病院薬剤師会の木平健治会長は、22日にオンラインで開かれた日病薬中国四国ブロック会長会議で、医薬品供給の安定化に向けて、各方面に要望書を提出し改善を求めていることを明らかにした。安定供給に向けて、国による品質確保や情報の一元的な把握、供給調整業務など、サプライチェーンの強靱化に取り組むよう要望している。

 後発医薬品の出荷停止や自主回収等の影響で、先発品も含めた医薬品の安定供給体制にひずみが生じている。木平氏は「これまでも折に触れ関係筋に口頭等で対応を求めてきたが、やむにやまれず今月厚生労働省医政局経済課長や各製薬団体に出向き、現況を話すと共に要望書を提出した」と言及。今後も各方面に出向いて改善を求める考えを示した。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報