TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【日医】保険給付範囲縮小に反対‐調整幅引き下げにも難色

2021年11月22日 (月)

松本吉郎氏

松本吉郎氏

 日本医師会の松本吉郎常任理事(医療政策担当)は17日の定例会見で、財務省が示した2022年度予算編成に向けた社会保障改革の考え方のうち、既存医薬品の保険給付範囲の縮小などに反対する考えを示した。患者の疾病管理の質を懸念してリフィル処方の推進にも慎重な姿勢を見せ、薬価改定では、市場実勢価格の加重平均値に上乗せしている調整幅の引き下げに難色を示した。

 会見で松本氏は、財務省が8日の財政制度等審議会財政制度分科会で示した、来年度予算編成に向けた社会保障改革の考え方について、日医の考えを説明。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報