TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【MSD】タトル社長「ラゲブリオの供給に全力」‐オミクロン拡大で対応急ぐ

2022年01月28日 (金)

タトル氏

 MSDのカイル・タトル社長は25日のセミナーで、昨年末に特例承認を取得した初の経口新型コロナウイルス感染症治療薬「ラゲブリオ」(一般名:モルヌピラビル)について言及。国内で変異株であるオミクロン株の感染が拡大する中、「できるだけ早く供給できるよう最善を尽くしたい」と意欲を示した。

 ラゲブリオは、新型コロナウイルス感染症の軽症から中等症患者を投与対象とする経口治療薬。既にMSDが日本政府と160万回分を供給することで合意しており、特例承認直後から供給がスタートしている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

https://yakunet.yakuji.co.jp/index.php?PAGE=YR_DETAIL&TARGET_ID=125054

‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報