3月6日に「医療安全ウェブセミナー」開催 日本女性薬剤師会

2022年02月18日 (金)

 日本女性薬剤師会=3月6日13時から「医療安全ウェブセミナー」を開催する。5回シリーズの第3回となる今回は「抗菌薬の適正使用」がテーマで、Zoomウェビナーによるオンライン研修となっている。

 元厚生労働大臣の塩崎恭久氏が「AMR(薬剤耐性)をめぐる最近の動向」、東京薬科大学薬学部医療薬物薬学科社会薬学教育センター教授の益山光一氏が医療安全の制度として「副作用報告に関する薬剤師の取り組みの課題と期待」、愛媛大学医学部附属病院薬剤部の木村博史氏が医療安全レポートとして「当院での抗菌薬適正使用の実態」と題して講演する。

 定員は300人。受講料は会員3000円、非会員5000円、学生1000円。G16受講認定単位は2単位。セミナーの受講には事前申し込みが必要になる。問い合わせは、日女薬(jwpa@khh.biglobe.ne.jp)まで。



‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

研修会 セミナー 催し物 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報