TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】GMP調査当局会議を設置‐国と各都道府県が連携

2022年03月25日 (金)

 厚生労働省は、医薬品製造業者でGMP省令違反が相次いでいることを受け、GMP調査体制を強化するため、GMP調査要領を制定した。厚労省や医薬品医療機器総合機構(PMDA)、都道府県の代表で構成された組織「GMP調査当局会議」を立ち上げ、会議等の定期的な開催や情報共有を通じて、緊密な連携を図る。47都道府県を七つのブロックに分け、各ブロック内で調査当局の協力体制を構築する。

 17日に通知で各都道府県に発出した。GMP調査要領ではPMDA、各都道府県の調査当局に医薬品や医薬部外品のGMP調査業務を適切に行うための品質マニュアルを作成するよう求めている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報