TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【トラストファーマテック】蓮尾社長「現場経験生かし、全身全霊」‐3年後メドに30億錠体制

2022年04月13日 (水)

蓮尾氏

 小林化工の製造資産、従業員を譲り受けたサワイグループホールディングス(サワイGHD)傘下のトラストファーマテック(福井県あわら市)が1日から事業をスタートさせた。蓮尾俊也社長は、本紙の取材に応じ、「3年後をメドに、30億錠を安定的に生産対応できる体制を準備したい」との考えを表明。受託製造を行う沢井製薬製品について「8~9月に1品目は一部変更承認申請したい」と語った。

 1日時点の人員は403人。このうち、小林化工からの転籍者は400人となる。工場長クラスや主要メンバーは全員が転籍した。転籍者に対しては、トラストファーマテックとしての新入社員教育を今月に集中して実施。医薬品医療機器等法やGMP省令などの理解など、一般論的な教育も合わせて行っている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報