TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省作業部会】薬局間連携で「ハブ薬局」‐無菌調剤や災害など対応

2022年04月22日 (金)

厚労省作業部会

 厚生労働省の「薬局薬剤師の業務および薬局の機能に関するワーキンググループ」が19日に開かれ、地域における薬局間連携で「ハブ機能」を担う薬局を設ける厚労省案に肯定的な意見が相次いだ。災害等対応に関しては、行政や医師会、薬剤師会が中心となって対応を検討する必要性が示される一方、薬剤師会の協力姿勢を疑問視する声も上がった。

 地域包括ケアシステムの構築を目指す中、小規模薬局が単独で多様な薬局・薬剤師サービスを提供するのは難しいため、地域で求められるサービスを提供するには薬局間の連携が不可欠とされている。この日の作業部会で厚労省は、地域連携のあり方として薬局間連携の中心となる「ハブ薬局」を位置づけ、各薬局が連携を通じ特色あるサービスを提供していく姿を示した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報