血中アンモニア測定装置「ポケットケムBA PA‐4140」 アークレイ

2009年04月15日 (水)

yakuji_photo

 アークレイは10日、世界最小・最軽量の血中アンモニア測定装置「ポケットケムBA PA‐4140」を発売した。緊急検査や即時検査でのニーズが高く、携帯性を追求。約150gと軽く、白衣のポケットに入るサイズを実現した。

 意識障害の要因を鑑別する緊急検査に活用される。劇症肝炎などの肝機能障害や肝硬変によって、肝臓でのアンモニア処理能力が低下すると血中濃度が上昇し、意識障害に至る場合がある。

 肝疾患の病態把握、肝性脳症・肝性昏睡の予知や経過観察、小児科での先天性代謝異常の鑑別などにも使える。

 水を使わないドライケミストリー方式の試薬を採用。単3乾電池2本で作動する。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報