ヤンセンファーマ”を含む記事一覧

2019年06月28日 (金)

 ヤンセンファーマのHIV感染症治療配合剤「シムツーザ配合錠」(成分名:ダルナビルエタノール付加物/コビシスタット/エムトリシタビン/テノホビルアラフェナミドフマル酸塩)の1成分1品目が7月3日付で薬価基準に緊急収載

続きを読む »


2019年06月28日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
社会的価値の反映 22年度改定で:P2 利用意向は依然低迷 セルフM税制:P6 アラガンを買収
 アッヴィ:P7 企画〈インターフェックス〉:P4~5

続きを読む »


2019年06月10日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
機器審査にAI活用も 厚労省検討会:P2 新会長に池野氏 JACDS:P3 複合現実で服薬支援 アステラスなど:P7 企画〈熱中症〉:P4~5

続きを読む »


2019年06月07日 (金)

 米パレクセル・インターナショナルは3日、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)メディカルカンパニーのアジア太平洋地域で臨床開発を指揮していた杉田真氏を日本法人の新社長に任命したと発表した。中森省吾前社長が

続きを読む »


2019年05月27日 (月)

 ヤンセンファーマは、30日に前立腺癌治療薬「アーリーダ錠60mg」(一般名:アパルタミド)を新発売する。ヤンセンは、1月に日本新薬と共同販促契約を締結しており、両社で情報提供活動を進める。  アーリー

続きを読む »


2019年05月27日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
新会長に渡辺氏 薬卸連:P2 全薬局を「地域連携」に 日薬・乾副会長:P3 中計目標「やや及ばず」 ココカラファイン:P6 他社連携で創薬加速 あすか製薬:P7

続きを読む »


2019年05月20日 (月)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は30日、中外製薬の先駆け審査指定品目である抗癌剤「ロズリートレクカプセル」(一般名:エヌトレクチニブ)など5件の製造販売承認について審議する。審議予定品目は次の通り。 (さら

続きを読む »


2019年05月17日 (金)

 厚生労働省は22日付で、新薬11成分17品目を薬価基準に収載する。内訳は、内用薬が4成分7品目、注射薬が6成分8品目、外用薬が1成分2品目だった。藤本製薬の低セレン血症治療薬「アセレンド」と帝人ファーマのアデノシン

続きを読む »


2019年04月19日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
17年医薬品生産額 静岡が首位:P2 19年2月期は増収増益 薬王堂:P6 セマグルチド経口剤 ノボが上市計画:P7 企画〈健康食品〉:P4~5

続きを読む »


2019年04月12日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
大阪版GDP解説書作成へ:P2 代表理事に三輪氏 JSPA:P3 連続生産設備を共同開発:p8 企画〈殺菌消毒剤〉:P4~6

続きを読む »


2019年04月10日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
光免疫療法など先駆け指定:P2 RI内用療法研究推進 京都薬大:P3 腎臓再生医療を共同研究:P6 障害者雇用で農業事業 イーピービズ:7

続きを読む »


2019年02月25日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
規格外試薬で原液製造 BIKENなど指導:P2 「ビバンセ」など了承 医薬品第1:P3 希少疾患の専門組織 武田が新設:P8 企画〈治療薬〉:P4~6

続きを読む »


2019年01月30日 (水)

きょうの紙面(本号12ページ)
薬機法改正案を説明 厚労省:P2 薬学生をアシスタントに阪大病院:P3 eCOA、日本で展開 米パレクセル:P11 企画〈薬政連〉:P4~9

続きを読む »


2019年01月23日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は30日、ヤンセンファーマの抗癌剤「アーリーダ錠60mg」(一般名:アパルタミド)など3件の製造販売承認と一部変更承認について審議する。審議予定品目は以下の通り。 (さらに

続きを読む »


2018年09月26日 (水)

 バイオ医薬品企業の仏ポクセルは、都内に完全子会社の日本法人を設立し、1日付で元米ヤンセンファーマシューティカルのメディカルアフェアーズ本部長の金子隆志氏(写真)が社長に就任した。  ポクセルは、2

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報