ランバクシー”を含む記事一覧

2014年6月4日 (水)

【キョーリン製薬ホールディングス】インフルエンザウイルスキット「ナノトラップ(R) Flu A・B」に関する売買基本契約の締結について
【中外製薬】ロシュ社のAvastinとTarcevaの併用によりEGFR遺伝子変異陽性の肺がん患者さんの無増悪生存期間を延長
【アストラゼネカ】卵巣がん治療におけるOLAPARIBとCEDIRANIB併用のデータ発表について~第50回ASCO年次総会でNCIが発表~

続きを読む »


2014年5月19日 (月)

 国内大手5社の2014年3月期決算が出揃った。円安効果による海外売上拡大によって、5社全てが増収を達成し、利益面では、事業再編費用や為替差損などを計上したアステラス製薬を除き、軒並み営業増益となった。大塚ホールディ

続きを読む »


2014年5月12日 (月)

【エーザイ】ドイツで抗てんかん剤「Fycompa(R)」に関する追加有用性の再評価申請を提出
【大鵬薬品】新規抗悪性腫瘍剤TAS-102が進行・再発の結腸・直腸がん患者を対象とする国際共同臨床第III相試験で全生存期間を有意に延長-欧米での早期申請を目指す-
【テバ製薬】喘息および慢性閉塞性肺疾患(COPD)の適用でDuoResp Spiromax(R)が欧州医薬品庁(EMA)より承認取得

続きを読む »


2014年4月16日 (水)

◆第一三共の中山讓治社長が、印ランバクシーを買収して良かった点について、「ジェネリック医薬品、東欧・南米・アフリカのビジネスを学べたこと」を挙げた。今回のサンファーマ合併で頓挫してしまったが、第一三共が目指したハイブ

続きを読む »


2014年4月11日 (金)

【第一三共】サン・ファーマと当社子会社ランバクシーの合併およびこれに伴う子会社の異動について
【キリンホールディングス】自己株式の公開買付けの結果及び取得終了に関するお知らせ

続きを読む »


2014年4月9日 (水)

 第一三共は、印ジェネリック薬子会社「ランバクシー・ラボラトリーズ」に関して、ジェネリック薬(GE薬)世界第5位の印サン・ファーマシューティカル・インダストリーズと吸収合併し、実質的な支配権を手放すと発表した

続きを読む »


2014年4月9日 (水)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文は「薬事日報 電子版」でご覧いただけます。(→ 「薬事日報 電子版」とは) ※「薬事日報 会員」は、記事タイトルをクリックすると、記事全文をご覧いただけます。

続きを読む »


2014年4月7日 (月)

【第一三共】サン・ファーマと当社子会社のランバクシーの合併に関するお知らせ
【興和】新規緑内障・高眼圧症治療薬「K-115 点眼液」の国内第III相臨床試験結果 学会発表のお知らせ
【花王】「内臓脂肪に着目した健康支援サービス」事業を開始

続きを読む »


2014年2月28日 (金)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文は「薬事日報 電子版」でご覧いただけます。(→ 「薬事日報 電子版」とは) ※「薬事日報 会員」は、記事タイトルをクリックすると、記事全文をご覧いただけます。

続きを読む »


2014年2月25日 (火)

【塩野義製薬】組織の改編と人事異動について
【三菱ケミカルホールディングス】代表取締役の異動に関するお知らせ
【田辺三菱製薬】組織変更及び人事異動に関するお知らせ

続きを読む »


2014年2月6日 (木)

【三菱ケミカルホールディングス】株式会社生命科学インスティテュートの発足について
【ノバルティス ファーマ】SIGN研究における社外調査委員会設置のお知らせ
【ファイザー】PALOMA-1試験の肯定的な主要結果を発表 進行乳がん女性患者におけるPalbociclibとレトロゾールの併用を評価~CDK4/6阻害剤のファースト・イン・クラス候補として臨床的ベネフィットを示す~

続きを読む »


2014年2月3日 (月)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文は「薬事日報 電子版」でご覧いただけます。(→ 「薬事日報 電子版」とは) ※「薬事日報 会員」は、記事タイトルをクリックすると、記事全文をご覧いただけます。

続きを読む »


2014年1月27日 (月)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文は「薬事日報 電子版」でご覧いただけます。(→ 「薬事日報 電子版」とは) ※「薬事日報 会員」は、記事タイトルをクリックすると、記事全文をご覧いただけます。

続きを読む »


2014年1月24日 (金)

【日医工】タイ現地法人の設立のお知らせ
【大塚製薬】「ブレクスピプラゾール」の大うつ病に対する試験結果 欧州精神科学会議(EPA 2014)で発表
【第一三共】ランバクシーのトアンサ工場に対する米国向け輸入禁止措置について(第二報)

続きを読む »


2014年1月17日 (金)

 第一三共の印子会社ランバクシー・ラボラトリーズは、原薬工場である印トアンサ工場に関して、1月に実施されたFDAの査察の結果、指摘事項のある「Form483」を受領したと発表した。内容は明らかにしていない。ランバクシ

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報