日本OTC医薬品協会”を含む記事一覧

2020年02月18日 (火)

 政府の規制改革推進会議「医療・介護ワーキンググループ」は13日、6月の答申取りまとめに向けた検討課題である「スイッチOTCなど保険外医薬品の選択肢拡大」について、日本OTC医薬品協会からヒアリングを行った。

続きを読む »


2020年01月27日 (月)

スイッチ化促進に取り組む  日本OTC医薬品協会は、都内で新春祝賀会を開催した。あいさつした佐藤誠一会長(佐藤製薬社長)は、2021年12月までの時限制度となるセルフメディケーション税制について、「今年

続きを読む »


2020年01月27日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
トップにGSK AMR対策:P2 RWD活用の観察研究推進:P3 アステラス合弁が独立 アムジェン:P8 企画〈和漢薬〉:P4~5

続きを読む »


2020年01月09日 (木)

日本OTC医薬品協会会長 佐藤誠一  少子高齢化と人生100年時代を見据え、全世代が安心して暮らせる社会保障制度の構築に関わる検討を行うため、全世代型社会保障検討会議が開催され、様々な改革に関する議論が

続きを読む »


2020年01月08日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
FIMガイダンスを改訂 厚労省:P2 年頭所感:P3~5 既存事業最大化に注力 エステー:P6 細胞医薬品で世界へ ヘリオス:P7

続きを読む »


2019年12月27日 (金)

日本OTC医薬品協会顧問 西沢元仁  2019年は令和元年となり、将来に向けた期待に満ちた年となった。OTC医薬品産業にとっても大きな変革に向かった結節点として、記憶される年となるかもしれない。佐藤会長

続きを読む »


2019年12月27日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
協和発酵バイオに業務停止18日:P2 統括会社を吸収 日本BI:P3 2019年回顧と展望:P4~5 今年の10大ニュース:P6~7

続きを読む »


2019年08月07日 (水)

◆7月24日は日本OTC医薬品協会が制定した「セルフメディケーションの日」である。セルフケアを多くの人に促すことが目的で、セルフケアを1日24時間、週7日実施することの重要性を示す観点から、7月24日とされた ◆同

続きを読む »


2019年07月29日 (月)

 厚生労働省の「医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議」は25日、スイッチOTC薬の候補となる2成分を評価した。消化管運動機能改善剤「モサプリドクエン酸塩水和物」のスイッチ化について「2週間の服

続きを読む »


2019年07月29日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
OTCへ移行可能 ガスモチン:P2 薬剤師の活動に期待感 増原氏が講演:P3 中計順調な滑り出し 中外製薬:P7 企画〈漢方製剤〉:P4~5

続きを読む »


2019年07月24日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
重篤副作用対応 マニュアルを了承:P2 医療統計推進で新法人発足:P3 新薬開発を支援 コニカミノルタ子会社:P7 企画〈胃腸薬〉:P4~5

続きを読む »


2019年07月17日 (水)

◆先月閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2019」(骨太の方針)に「セルフメディケーションの推進」が盛り込まれた。素案では、セルフメディケーション推進の文言が外されたものの、業界関係者の努力もあり復活した

続きを読む »


2019年07月05日 (金)

 日本OTC医薬品協会と日本一般用医薬品連合会は6月24日、一般生活者16万人に実施したセルフメディケーション税制に関する調査結果を発表した。同調査は昨年3月の第4回調査から15万人超の大規模で行っており、5回目とな

続きを読む »


2019年07月01日 (月)

 日本OTC医薬品協会(OTC協)と日本一般用医薬品連合会(一般薬連)は6月24日、生活者16万人を対象とした「セルフメディケーション税制」(以下、セルフM税制)に関する意識調査の結果を発表した。今回で5回目

続きを読む »


2019年06月28日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
社会的価値の反映 22年度改定で:P2 利用意向は依然低迷 セルフM税制:P6 アラガンを買収
 アッヴィ:P7 企画〈インターフェックス〉:P4~5

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報