顧みられない熱帯病”を含む記事一覧

2014年06月12日 (木)

 開発途上国向けに顧みられない熱帯病(NTD)の新薬開発を支援する日本初の官民パートナーシップとして、官民基金「グローバルヘルス技術振興基金」(GHITファンド)が発足して1年が経過した。国内大手製薬企業5社

続きを読む »


2014年04月24日 (木)

【参天製薬】非感染性後眼部ぶどう膜炎を対象としたDE-109第III相臨床試験の結果発表について
【久光製薬】HP-3070(経皮吸収型統合失調症治療剤)の米国第I相臨床試験開始のお知らせ
【テルモ】取締役の異動に関するお知らせ

続きを読む »


2014年03月31日 (月)

 日本初の官民基金「グローバルヘルス技術振興基金」(GHITファンド)は、顧みられない熱帯病の住血吸虫症、寄生性線虫の開発に3件、総額で約6億8000万円、さらに追加で結核ワクチンの開発に約5億6500万円を交付し、

続きを読む »


2013年11月14日 (木)

マラリア薬開発など6件  日本初の官民基金「グローバルヘルス技術振興基金」(GHITファンド)は、初めての助成金案件を発表した。マラリアと結核、顧みられない熱帯病(NTD)のシャーガス病治療薬の国際共同研究

続きを読む »


2013年11月08日 (金)

【エーザイ】Broad Instituteと顧みられない熱帯病および結核の新薬開発に向けて共同研究契約を締結―シャーガス病の新薬開発プロジェクトがGHIT Fundの助成金交付対象として採択―
【大日本住友製薬】新規結核ワクチンの共同開発に向けた基本合意のお知らせ
【グラクソ・スミスクライン】抗ウイルス化学療法剤「バルトレックス(R)」の新規適応症及び小児用法・用量の追加を申請

続きを読む »


2013年09月03日 (火)

年内にインド工場から供給  エーザイは、インド・バイザッグ工場で製造するリンパ系フィラリア症治療薬「ジエチルカルバマジンクエン酸塩100mg錠」(DEC)について、世界保健機関(WHO)から事前認定を取得した。

続きを読む »


2013年08月26日 (月)

◆内閣府の産学官連携功労者の受賞者に日本が誇る創薬分野が並んだ。多発性硬化症治療薬フィンゴリモドの開発、顧みられない熱帯病感染症創薬データベースの開発、マイクロドーズ(MD)臨床試験を活用した革新的創薬支援技術の開発

続きを読む »


2013年08月21日 (水)

フィンゴリモド創薬など  内閣府は19日、第11回産学官連携功労者の受賞者を発表した。科学技術政策担当大臣賞に田辺三菱製薬などの研究チームが取り組んだ「多発性硬化症治療薬フィンゴリモド」の開発、厚生労働大臣

続きを読む »


2013年06月04日 (火)

化合物探索で協力  日本初の官民基金「グローバルヘルス技術振興基金」(GHITファンド)は、国内製薬企業と連携し、途上国向け感染症治療薬の開発に向けたスクリーニング事業を開始した。国内製薬企業と研究

続きを読む »


2013年04月11日 (木)

 開発途上国向けに顧みられない熱帯病(NTD)の新薬開発を支援する日本初の官民パートナーシップが設立され、8日に「一般社団法人グローバルヘルス技術振興基金」(GHITファンド)として発足した。今後、資金を助成する研究

続きを読む »


2013年03月21日 (木)

【武田薬品】2013年4月1日付 人事異動および機構改革について
【アステラス製薬】東京工業大学とアステラス製薬:「顧みられない熱帯病」の抗デングウイルス薬の探索で共同研究開始
【アストラゼネカ】COPD治療薬を対照とした実態調査で、治療法によって患者さんへの結果に影響があることが明らかに

続きを読む »


2013年01月18日 (金)

 政府は15日、緊急経済対策の裏づけとなる2012年度補正予算案を閣議決定した。厚生労働省は、▽成長による富の創出▽暮らしの安心・地域活性化▽復興・防災対策――の3分野に重点を置く緊急経済対策関係で7034億円規模の

続きを読む »


2013年01月16日 (水)

 厚生労働省、文部科学省、経済産業省等の各省庁は10日、科学技術関連の2012年度補正予算案と13年度予算概算要求を、自民党科学技術創造立国調査会に提示した。特に今年度補正予算では、iPS細胞関連の再生医療実用化やイ

続きを読む »


2012年12月18日 (火)

今堀氏  アステラス製薬は、顧みられない熱帯病(NTDs)の開発に力を入れる。今年に入り、スイスの非営利団体「DNDi」や国内五つの研究機関との提携を開始。自社の創薬技術と

続きを読む »


2012年11月12日 (月)

【ノバルティス ファーマ】エベロリムス、EUにおいて結節性硬化症に伴う良性腎腫瘍の初の治療薬として承認
【アステラス製薬】東京大学とアステラス製薬:「顧みられない熱帯病」の抗寄生原虫薬の標的探索で共同研究開始 – 標的候補の妥当性検証により創薬標的分子を選定
【中外製薬】ADACTA試験により、単剤治療として、ACTEMRAがadalimumabに比べて関節リウマチ症状の有意に高い改善効果を示す

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報