HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

国際共同治験受託強化で韓国に進出‐イーピーエス

2006年11月16日 (木)

 国内CRO大手のイーピーエスは15日、韓国への進出を発表した。韓国のCROであるADM社に35%出資し、グループ化する。韓国は、国際共同治験が盛んで、欧米企業からも注目されている地域。中国、シンガポールに続き韓国への拠点整備により、アジアを軸とした国際共同治験の受託の強化を図る。

 アジアでは各地域の薬事申請のための臨床試験に加え、近年は日本国内の申請に向けたアジアでの共同治験への関心が高まってきている。その中で同社は、営業体制、社内組織などをアジアでの共同治験支援サービスの本格化に備え強化してきている。

 今回もその一環で、欧米企業の国際共同治験、韓国での新薬承認実績のあるADM社に資本参加し、韓国でのサービスを開始することになった。出資は12月に予定している。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録