全身吸入麻酔剤「セボネス」新発売 バクスター

2006年1月25日 (水)

 バクスターは、後発品で全身吸入麻酔剤「セボネス」(一般名:セボフルラン)を発売した。同社によると「血液/ガス分配係数が低い値を示すため、迅速な麻酔導入、覚醒を得ることができ、調節性にも優れている」のが特徴。容器にアルミニウム缶を採用し、軽量で落としても割れにくく、遮光性を備えた。

 薬価は62・40円(1mL)で、1ボトルでは1万5600円になる。

 セボフルランは米バクスターが合成し、日本では丸石製薬が1990年から販売しているが、日本のバクスターがセボフルランの後発品として輸入承認を取得。11日から販売を始めた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録