シミと全身倦怠に効果「ハイチオールCプラス」 エスエス製薬

2010年7月2日 (金)

yakuji_photo

 エスエス製薬は、シミと全身倦怠(疲れ・だるさ)に効果を発揮する「ハイチオールCプラス」(第3類医薬品)を、1日から全国の薬局・薬店を通じて新発売した。

 同社が昨年行った調査によると、女性が悩んでいる症状としては、「シミ」が48・6%と最多で、「疲れ」も36・6%と高かった。さらに、ハイチオールCユーザーの服用目的についても調べたところ、「シミを防ぐ・薄くする」が81・5%でトップで、「疲れ」も32・2%と、3人に1人が「疲れ」対策にも使用していることが分かった。

 それらの結果を受けて開発されたのが、「ハイチオールCプラス」。有効成分として、蛋白質を構成するアミノ酸の一つであるL‐システインを配合。代謝を助けることによって、シミと全身倦怠の両方に効果を発揮する。

 シミは過剰にできるメラニンが原因だが、「ハイチオールCプラス」はメラニンの生成される仕組みに働きかけ、過剰な生成を抑制し、肌に沈着した黒色メラニンをスムーズに排出する。さらに、栄養素をエネルギーに変換する酵素の働きを助け、代謝を助けることで、疲れやだるさにも効果を発揮する。

 税込み希望小売価格は、60錠入り1575円、180錠入り4410円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録