【新製品】経皮吸収型癌疼痛治療剤「ワンデュロパッチ」発売 ヤンセンファーマ

2011年2月9日 (水)

 ヤンセンファーマは、1日1回投与の経皮吸収型持続性癌疼痛治療剤「ワンデュロパッチ0・84mg、同1・7mg、同3・4mg、同5mg、同6・7mg」(一般名:フェンタニル)を新発売した。ワンデュロパッチは、中等度から高度の癌性疼痛を適応として、国内向けに開発された1日1回投与の経皮吸収型製剤。

 3日に1回貼るタイプの「デュロテップMTパッチ」が販売される中、1日に1回貼るタイプに貼り忘れの心配が少ないとの声も上がっていた。こうした中、同社は国内向けにワンデュロパッチを販売し、癌性疼痛患者の多様なニーズに対応する。

 薬価は、ワンデュロパッチ0・84mgが564・6円、同1・7mgが1063・6円、同3・4mgが1982・5円、同5mgが2803・3円、同6・7mgが3646・3円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録