HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【大手ジェネリックメーカー】追い風受け大幅な増収増益

2007年2月19日 (月)

 2007年3月期決算の大手ジェネリック(GE)メーカーの第3四半期業績(06年4012月)が出揃った。各社ともGE使用促進の追い風を受け、大幅な増収増益で推移している。

 【東和薬品】(連結)=売上高215億7900万円(前年同期比22.2%増)、営業利益32億9400万円(104.4%増)、経常利益37億3300万円(39.7%増)、当期純利益21億4900万円(218.1%増)の増収増益。重点品目中心に営業活動を推進。開業医、調剤薬局市場の伸長に加え、病院市場の新規開拓の成果が現れた。通期予想は売上高284億円(17.4%増)、38億1000万円(8.7%増)、当期純利益22億5000万円(122.3%増)を見込む。

 【沢井製薬】(連結)=売上高263億9900万円(31%増)、営業利益45億7600万円(25.3%増)、経常利益43億5000万円(22.4%増)、当期純利益24億0600万円(12.1%減)の増収減益。売上は調剤薬局、大手病院等の新市場開拓が順調に進み増収。純利益の減少は、前年同期に固定資産譲受益等の特別損益のマイナスによるもの。当期から化研生薬の連結子会社化で、通期売上予想を前回発表から4億円引き上げた。通期予想は売上高343億円(28.8%増)、経常利益50億5000万円(17.4%増)、当期純利益27億9000万円(7.3%減)を見込む。

 【大洋薬品工業】=売上高254億6100万円(前年同期比15.9%増)、営業利益66億7500万円(15.9%増)、経常利益63億2800万円(17.7%増)の増収増益となった。売上高はジェネリック医薬品使用促進の環境整備の追い風で伸長したほか、受託事業も貢献した。生産設備投資で生産コストは9億2200万円、広告投資は2億6100万円それぞれ前年同期比で増加するなど経費全体で14億4200万円増となったが、増収で吸収した。通期予想は売上341億円(前期比17%増)、経常利益71億円(11%増)を見込んでいる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録