【新製品】お湯を注ぐだけで簡単な粉末タイプの“たまご酒” クラシエ薬品

2011年9月21日 (水)

新発売の「おいしいたまご酒」
新発売の「おいしいたまご酒」

 日本で昔からある“かぜをひいたら卵酒”という習慣。卵と砂糖から栄養素を摂取でき、さらに日本酒により体が温まるという相乗効果で、利用する人も結構あるようだ。

 クラシエ薬品が発売した「おいしいたまご酒」(健康補助食品)は、アルコールや卵の粉末化により、お湯を注ぐだけで簡単に本格的な“卵酒”が作れることから、今後の注目アイテムといえよう。

 粉末酒を使用しているため、日本酒の香りもそのまま生かされている。1袋当たり1%未満のアルコールが含まれており、じんわりと体を温める。税込み希望小売価格は12g×3袋入りで298円。

 お湯だけで手軽に作れ、栄養補給もできる粉末飲料で、同社では「粉末タイプの卵酒が商品化されるのは初めて」としている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録