HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【PMDA】11年度副作用被害救済実績‐支給額は20億円超える

2012年6月21日 (木)

 医薬品医療機器総合機構は20日、2011年度副作用被害救済の実績を公表した。処理決定件数は1103件で前年度より82件増えた。このうち救済金の支給を決定したのは、62件増の959件で支給額が20億5800万円で、初めて20億円を超えた。不支給は21件増の143件、取り下げは1件増の2件。

 第2期中期計画で救済給付事務は、請求から半年以内の処理率を13年度までに60%以上に引き上げる目標にしているが、11年度に半年以内で処理できたのは534件で、処理率は前年度を5・9ポイント上回る48・4%だった。処理期間の中央値も6・1月で、0・4カ月短縮した。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録