HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【鴻池運輸】新物流サービス開始‐医薬品卸などと連携

2012年8月23日 (木)

 鴻池運輸(本社大阪市、鴻池忠彦社長)は、医薬品・医療機器卸企業を対象とした物流管理サービスに乗り出す。これまでグループ企業の鴻池メディカルで培った滅菌処理や院内物流、医療機器メンテナンスなどの事業に加え、オリジナルの物流管理システムを用いた物流設計など、先進的な医療物流モデルを開発することで、医療関連サービスへの注力を図る考え。2020年には売上高300億円を目指す。

20年に売上高300億円

 2012年3月期の同グループメディカル事業の売上高は94億5000万円。「ホスピタルロジスティックス」として、医療メーカーや医療機関向けサービス業務を展開してきた。特に医療機関向け滅菌処理サービスは、全国約500病院に対応。院内向け業務と委託滅菌サービスを併用し、総合的な滅菌品質保証の仕組みを確立している。また院内物流でも、それぞれの病院に適した物流・システムの設計、運用サービスを提供している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録