HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

革新薬の迅速提供が使命‐榮畑医薬食品局長「緊張感持ち取り組む」

2012年10月11日 (木)

榮畑医薬食品局長

 厚生労働省の榮畑潤医薬食品局長は2日、就任後初めて専門紙の合同取材に応じ、「最大の使命は、本当に良い医薬品、医療機器を早く患者のもとに届けること。そのためには、様々な段階での安全対策をきちんと行う一方で、医療イノベーションを進めていかなければならない」と強調。その上で、「医薬食品局の仕事は、広く国民生活に直接関わるものが多い。緊張感を持って取り組んでいきたい」と語った。

 榮畑局長は、「医薬食品局の仕事で最も大事なのは、本当に良い医薬品、医療機器を早く適切に患者のもとに届けることだと思っている」とした上で、「そのためにも、過去に起こった薬害を反省し、様々な段階での安全対策をきちんと行わなければならない」と述べた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録