HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

学薬部会負担金問題で紛糾‐12月の全国会長会で議論へ

2012年10月11日 (木)

 日本薬剤師会の執行部は6日の都道府県会長協議会(全国会長会)で、懸案となっていた学校薬剤師部会費の「負担金」に関し、予想される予算不足額を各都道府県薬剤師会からの寄付の形で補う方針を示し、理解を求めた。しかし、一部県薬会長(代表)から強い反対意見があり協議が紛糾し、改めて12月の全国会長会で議論していくこととなった。

 最初にあいさつに立った児玉孝会長は、野田第3次内閣改造に関連して「薬剤師の三井辨雄氏が厚労大臣に就任された。石井道子氏が環境庁長官に就任されているが、今回は厚労相ということで、見方にもよるが、薬剤師がそこまでなれる地位になってきたともいえる」と述べた。また、来年度からの地域医療計画の実施に向け「今後5年間に及ぶものであり、しっかりと計画の中に薬剤師を入れていただきたい」とし、策定段階に積極的に関わることを求めた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録